プロテインを切らした時のたんぱく質にたまご!パック入り卵のレビュー

プロテインを切らした時のたんぱく質に、卵を紹介します

常備していることが多く、意外と使えるので便利です。


画像から

パックに入っている卵


パックに入っている卵の画像


パックから取り出したところ。


卵の画像


卵を割ったところ。


卵を割ったところ


ゆで卵にしたところ。3つくらい使いました。


ゆで卵の画像



たまごには8種類の必須アミノ酸が含まれています
必須アミノ酸とは体内で作ることが出来ないアミノ酸のことです

卵のたんぱく質は一個6gくらいです。二個使うと12gですね
上の写真は3つ使ったので18gになります。

卵は生よりも加熱した方がいいです。というのも

生の状態ではたんぱく質を吸収しにくいので
加熱することで、無駄無く消化吸収してくれます

値段もタマゴは物価の優等生と言われるぐらいで
安定しています。

ちなみに、この卵は安いときに買いました。

管理人は、ゆで卵があまり好きではないので、目玉焼きにして食べてます
タマゴはビタミンやミネラルも入っています。完全食品に近いので、

毎日一個は食べたいですね。


スポンサーリンク

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

【紀文】筋トレ後のたんぱく質に飲みやすい飲料!調製豆乳のレビュー

プロテインを切らした時に役に立つ飲料、豆乳をレビューします。

牛乳の他にもたんぱく質が多い飲料はあります。

いつもどうり画像から

紀文、調製豆乳


調整豆乳のパッケージ


裏側の画像。ここにストロー?みたいなのがついていて、さして注ぎます。


調整豆乳の裏側


そして注いだところ。泡立っていますが、強く押すとパックの構造上こうなります。


調整豆乳をシェーカーに注いだところ



成分表など

■ 栄養成分  200mlあたり

熱量 118kcal カリウム 334mg レシチン 326mg
たんぱく質 7.6g カルシウム 105mg 大豆サポニン 82mg
脂質 7.8g マグネシウム 41mg イソフラボン 50mg
炭水化物 4.2g 鉄 0.8mg
ナトリウム 180mg コレステロール 0

たんぱく質は低脂肪牛乳より多いですね。

無調整豆乳は飲みにくいものが多いので、調整豆乳のほうが飲みやすいです
ただ調整したものでも、飲めない人が多いと思います、

紀文には、バナナ、イチゴ、マンゴー、メロン、フルーツミックスなど
いろいろフレーバーがあるので、試してみてもいいですね。

インスタントコーヒーに入れても飲みやすくなります。

管理人は最初飲めなかったのですが、健康に良いという理由で
飲んでいたら飲めるようになりました。



スポンサーリンク

テーマ : 食と健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

Author:コウダイ
筋トレブログへようこそ!
筋トレ初心者の管理人が
基本的に自重で
運動したことがない
運動神経がない
やり方がわからない人でも
出来るように解説する
筋トレBLOGです。

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ





スポンサーリンク
リンク
人気ページランキング
                ブログパーツ