筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

2012 09/30

シットアップベンチを使ったシットアップで腹筋上部と腸腰筋を鍛える

 

解説

シットアップベンチを使ったシットアップです。
ベンチを使って上げ下げすることで
腹筋上部と腸腰筋を鍛えることができます。

普通のシットアップに慣れてしまって
自重でもっと負荷がほしい方 手軽に足を固定したい方  
床に寝てやるのが面倒くさい方に向いてます。


初めはシットアップベンチに脚をかけてやるのが怖いと思いますが
すぐなれてくるので、まずはゆっくり、足をかけてみましょう。
これも回数で追い込んでいきます。

やり方
ベンチに足をかけてゆっくり体を下ろしたら
腹筋を意識し、腹筋を使って上げ下げする


目標回数とセット数

1回もできなくなるまで続けインターバルをはさみ3セット行う

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分

これが簡単になったら

ゆっくり行う
加重する


注意点

床にかたをつけないように浮かせた状態で行う(力が抜けないように)
体を上げ過ぎない(力が抜けてしまうため)
息を止めて行わないようにする

関連記事

スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

シットアップベンチを使ったシットアップで腹筋上部と腸腰筋を鍛える

スレッドテーマ : トレーニング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「プッシュアップバーを使った腕立て伏せで大胸筋を鍛える!

BEFORE「【シットアップ】上体を起こすことで腹筋上部と腸腰筋を鍛えられる

Top