筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

2012 10/01

腹斜筋、腹筋上部と腸腰筋を鍛えられる!ツイスト・シットアップ




解説

ツイストシットアップはひねりを加えたシットアップです。
普通のシットアップにひねりを加えることで
腹斜筋を鍛えることができます。

腹筋の横側に効く筋トレですが、
補助的に腹直筋にも効きます。

腹直筋だけではなく
腹斜筋も鍛えるとバランスが良くなります
(腹直筋だけ極端に鍛えると両側が凹んだ風に見えます)

個人的には腹直筋上部にも効くので
シットアップだけやるより
ツイストシットアップで限界まで行うほうがいいと思います。

ベンチを使うツイスト・シットアップという種目もあります

これも回数で追い込んでい行きます。


目標回数とセット数

1回もできなくなるまで続けて×3セット


インターバル(休憩時間)

インターバルは1分

これが簡単になったら

ゆっくりやる
加重する


注意点

息を止めて行わないこと 
腹斜筋を意識して行う
肘を反対側の膝までしっかりひねる

床にかたをつけないように浮かせた状態で行う(力が抜けないように)
体を上げ過ぎない(力が抜けてしまうため)


関連記事

スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

腹斜筋、腹筋上部と腸腰筋を鍛えられる!ツイスト・シットアップ

スレッドテーマ : トレーニング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「【横腹に負荷を】ベンチ使用のツイストシットアップで腹斜筋を鍛える

BEFORE「トレーニングの考え方!筋トレ初心者でどの種目も1回が出来ない人へ

Top