筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

2013 11/22

【ヒップ・エクステンション】大殿筋やハムストリングスを鍛える!




解説 

大殿筋、ハムストリングスを鍛えられるトレーニングで、
ヒップ・エクステンションです。

お尻と太ももの引き締めにも有効な種目です。

四つん這いの状態から、片方の膝を曲げ、床から離します

膝は曲げたまま上に上げて下げることで、
おしりの筋肉と太ももの裏側
を鍛えることが出来ます。

しっかり上に上げて収縮させることで
効かせることが出来ます

ポイントは、トレーニング中の方の脚を、床に付けないことです。
1回、1回床に付けて休んでしまうと負荷が逃げてしまうので
本当にキツイ時以外は下げないようにしましょう。

マットなどを敷いて行うと、腕が痛くならずに出来ます
 

やり方
四つん這いの状態から、片方の膝を曲げ、床から離し
膝は曲げたまま、押し上げるように上げて下げます。
反対側も同じように行います。


目標回数とセット数

10回×2~3セット

インターバル(休憩時間)
 
インターバルは1分

これが簡単になったら

1分間連続でやってみましょう

注意点

大殿筋とハムストリングスを意識する
脚を床に付けないように、浮かせた状態にする
いきなり勢いをつけてやらない
息を止めて行わないこと


スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

【ヒップ・エクステンション】大殿筋やハムストリングスを鍛える!

スレッドテーマ : トレーニング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「【プランク・ニートゥ・エルボー】腹斜筋、腹筋下部と腸腰筋を鍛える!

BEFORE「【ハンギング・ニーレイズ】膝を上げることで腹筋下部と腸腰筋を鍛える!

Top