筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

2014 01/28

【シーテッド・トゥレイズ】爪先を上げ下げして、前脛骨筋を鍛える!




解説  

前脛骨筋(ぜんけいこつきん)
を鍛えられるトレーニングで、シーテッド・トゥレイズです。

椅子などに座った状態から、爪先を上げ下げすることで、 
すねの外側の筋肉、前脛骨筋を鍛えることが出来ます。

わかりやすく説明すると、カーフ・レイズがふくらはぎの筋トレならば
トゥ・レイズは、すねの筋肉のトレーニングになります。反対側のトレですね。

脚の筋トレで太もも意外のトレーニングだと、カーフレイズが
知られていますが、その種目では鍛えられなかった、
すねの外側の筋肉を鍛えられる種目です。

負荷自体は高くはないです。
片方ずつ行い、片方が終わったら、もう片方も行います。
爪先は出来るだけ高く上げるようにしましょう。


やり方
椅子などに座り、足をつけた状態から
足を上げ、ゆっくり戻します。
片方が終わったら、
反対も同じように行います。


目標回数とセット数

10~20回×3セット

インターバル(休憩時間)
 
インターバルは1分

これが簡単になったら

スタンディング・トゥレイズを行う 

注意点

脛の外側を意識する 
爪先は高く上げる
息を止めて行わないこと

関連記事

スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

【シーテッド・トゥレイズ】爪先を上げ下げして、前脛骨筋を鍛える!

スレッドテーマ : トレーニング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「【サイドプランク・レッグレイズ】腹斜筋、中臀筋、小臀筋を鍛える!

BEFORE「横になった状態から可動域が広いサイド・クランチで腹斜筋を鍛える!

Top