筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

2014 08/19

【センタークランチ】腕は中央へ、腹筋上部を追い込んで鍛える!

 

解説

腹筋上部を鍛えるトレーニングで、センタークランチです。

仰向けになり、脚は広げて手は重ね、腕を伸ばして
クランチを行うことでお腹の上の筋肉を鍛えることが出来ます。

頭に手を添える腹筋が難しい方にもオススメです。

シットアップやノーマルクランチが出来ない方でも出来ると思います。
腹筋初心者(1回も出来ない方であれば筋肉痛は来るかと)

普通のクランチが終わった後など、腹筋の追い込みとしても使えます。
インターバルも挟み、腹筋の限界が来るまで行います。

回数で追い込めますが、腹筋の上側を意識し
しっかり負荷をかけるようにしましょう。



やり方
仰向けになって脚を広げ、手は重ね、
腕を中央へ伸ばし、戻す



目標回数とセット数

10回~20回くらい×3セット

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分。

これが簡単になったら

1分間連続で行う

注意点

息を止めて行わないこと
上の腹筋を意識する
脚は広げて
腕は中央へ伸ばす

関連記事

スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

【センタークランチ】腕は中央へ、腹筋上部を追い込んで鍛える!

スレッドテーマ : トレーニング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「【シングルレッグ・デクラインプッシュアップ】負荷を上げて大胸筋上部を鍛える

BEFORE「【ザバスアクアホエイプロテイン100】グレープフルーツ14g×6包レビュー

Top