筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

2015 04/08

【チューブ・サイド・レイズ】片足で抑えて三角筋の横を鍛える!

 


解説

三角筋中部を鍛えられるトレーニングで
チューブ・サイドレイズです。 

普通はダンベルを使って行う種目ですが
使わなくても出来るので解説します 

片足でチューブを抑えながら、サイドレイズ
行うことで、肩の横を鍛える事が出来ます

チューブをどこまで上げるかですが、
基本的に肩と平行くらいまでで大丈夫です

また間違えやすいのが、両足でチューブを
押さえることなので注意しましょう

肩の追い込みにも最適です



やり方
片足でチューブを支え、
横に上げ下げする



目標回数とセット数

20回×3セット

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分

これが簡単になったら

ゆっくり行う

1分間連続で

注意点

息を止めて行わないこと
肩の筋肉を意識する
なるべく反動を使わない



 
スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

【チューブ・サイド・レイズ】片足で抑えて三角筋の横を鍛える!

スレッドテーマ : トレーニング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「【ダンベル・ワンハンド・ローイング】片手で広背筋を鍛える筋トレ

BEFORE「【チューブ・リストカール】ダンベルを使わずに前腕屈筋群を鍛える!

Top