筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

2012 10/11

【ダイヤモンド・プッシュアップ】自重で上腕三頭筋を鍛える!

 


解説

ダイヤモンド・プッシュアップは、上腕三頭筋と
大胸筋、三角筋前部に効く種目です

プッシュアップ(腕立て伏せ)の幅を狭くすることで、この筋トレ種目になります

手幅を狭くし、手をダイヤモンドの形(手の形は三角の状態)
にし、胸の前に合わせて、上げ下げをすることで
主に二の腕の筋肉に効き、肩の前の筋肉、胸の筋肉も鍛えることができます。

この動画では、膝をつかないダイヤモンド・プッシュアップですが 
最初は出来ない人が多いのと、フォームを意識できるようにするために
膝つきダイヤモンドプッシュアップから始めます。

やり方
胸の前に三角にした手が来るようにし
床に手をつけて、体はブレないように
バランスを取りプッシュアップを行う
 

目標回数とセット数

10~20回×3セット

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分

これが簡単になったら

ゆっくりやると負荷が上がる

注意点

息を止めて行わないこと
体をまっすぐにしてお尻を上げすぎない下げすぎない
深く下げすぎない

 
関連記事

スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

【ダイヤモンド・プッシュアップ】自重で上腕三頭筋を鍛える!

スレッドテーマ : トレーニング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「知っておきたい!基本的なプロテインを飲むタイミングと1回に取れる量

BEFORE「【逆三角形の背中を作る】順手ワイドグリップ・チンアップ

Top