筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

2016 01/03

【ダンベル1個で片方の胸筋】特に大胸筋の内側を盛り上げる


  

解説

片方の大胸筋を鍛える筋トレで、
ワン・アーム・ダンベルフライです

重りが1つしかないときでも出来るトレーニング。
左右で胸の筋肉のバランスが悪い時におすすめ

前回紹介したシングルアーム・ベンチプレスと  
合わせて行うと効果的。どちらもターゲットは同じですが、

こちらは両方のダンベルを使う時より
より内側に効きます。色々な角度から刺激を与えるのが
大きな筋肉を作るのに効果的です。
 
フライではプレスほど、重いウエイトは扱えないです
そこそこの重さを使いましょう。

マシンがなくても工夫次第で理想の体にすることは
出来るので、試してみても良いかもしれません。



やり方
片方にダンベルを持ち、ベンチに寝て
弧を描くように、ゆっくり上げ下げする



目標回数とセット数

18回~20回×3セット

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分

これが簡単になったら

ゆっくり行う

負荷を増やす

注意点

息を止めて行わないこと
片方の筋肉を意識する
反動はなるべく使わない

 
関連記事

スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

【ダンベル1個で片方の胸筋】特に大胸筋の内側を盛り上げる

スレッドテーマ : 肉体改造・ボディメイキング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「【ベンチが無くても出来る】バランスボール・ブルガリアンスクワット

BEFORE「【自重で肩幅を広くする腕立て伏せ】倒立ショルダープッシュアップ

Top