筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

筋トレブログへようこそ!基本的に自重 、器具は最低で運動したことがない 、運動神経がない、やり方がわからない人でも 出来るように解説する 筋トレBLOGです

2012 10/17

【リバース・プッシュアップ】自重で上腕三頭筋と三角筋前部の筋トレ!




解説

上腕三頭筋、三角筋前部、広背筋、
大胸筋(胸の筋肉)のトレーニングで、
リバース・プッシュアップです

椅子やベンチに、手で支えながら腰を下ろし、
しっかりストレッチさせることで、
二の腕のところと肩の前側の筋肉を
鍛えることができます。

大胸筋にも多少効きますが、
メインで鍛える種目ではないです。
追い込みとして行うというイメージですね。

負荷が高くないので、
これだけで上腕三頭筋は太くはならないのですが、

二の腕の引き締めになるのと、
他の三頭筋のトレーニングの後に
追い込みとしてやると効果が高いです。
 

やり方
ベンチや椅子などを用意したら
ベンチや椅子を後ろに置き、手を椅子に
肘が90℃になるまで腰を下に下ろして
腕の力で体を上げる




目標回数とセット数

15回~30回×3セット

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分

これが簡単になったら

脚を前に伸ばすと負荷が高くなります

ゆっくり行う


注意点

息を止めて行わないこと
手の向きに注意する
勢いをつけてやらない


関連記事

スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

【リバース・プッシュアップ】自重で上腕三頭筋と三角筋前部の筋トレ!

スレッドテーマ : トレーニング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「筋トレ初心者でも解りやすい腹筋ローラーの 正しい使い方と効かせ方

BEFORE「【自重なのに高負荷】ディップスで大胸筋下部を効果的に鍛える!

Top