筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

2017 03/23

【6分でバンプアップ】上半身を鍛えるシェイクウェイトのやり方


 

解説

シェイクウェイトを使ったトレーニングです。 
1回のエクササイズが終わると使った筋肉がバンプアップします

バネが付いた2キロくらいのダンベルを使うことで、上半身を
鍛えることが出来ます。たったの6分で一回のトレーニングが
終わります。前腕、二頭筋、三頭筋、大胸筋上部が太くなりました、

特に前腕と二頭筋がかなり太くなり、効果を感じた

1、胸の前で構えて振ることで腕の筋肉と胸の筋肉上部、
肩の筋肉に効きます(60秒)

2、ショルダープレスの状態で横に振ります。(片方30秒)
もう片方も30秒でこの種目は終わりですが、シェイクダンベルを
持ったままダンベル・ショルダープレスを挟みます。 

3、フレンチプレスを小刻みに30秒行います。
ダンベル・フレンチプレスと同じ動きなのでわかりやすいです。

4、シェイクウェイトを持った状態で、ハンマーカールのように
ダンベルを振ります。片方30秒で、もう片方も行う。

5、最後に前に構えて、最初の動きを75秒繰り返し行います
これで1日分のトレーニングは終わりです。

   

目標回数とセット数

6分×1セット

注意点

使っている筋肉を意識
息を止めて行わないこと
小刻みに振ることを意識
無理はしない



スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

【6分でバンプアップ】上半身を鍛えるシェイクウェイトのやり方

スレッドテーマ : 肉体改造・ボディメイキング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「【Kentai 】100%ホエイプロテインミルクチョコ味の感想【パワーボディ】

BEFORE「【DNSプロテインホエイ100 】甘くて美味しい抹茶味の感想

Top