【シングル・ダンベルアームカール】力こぶ(上腕二頭筋)をつける!

コウダイ

-
 

解説

力こぶの筋トレで、
シングル・ダンベルアームカールです。

上腕二頭筋を使って上下させることで、
力こぶを鍛えることができます。
大きくしたい人はやってみましょう。

初心者であれば一番早く効果が現れ
実感できる筋肉です。

ダンベルを使ったアームカールでは
片方ずつ行います。

片方ずつやるとフォームを意識できるので
最初は片方ずつやるといいです。

アームカールでは反動をつけてやらないのですが
最後の1セットは使ってもいいです。
ダンベルを2個使うと、オルタネイト・ダンベルカール
という種目になります。


やり方は 
立った状態で背筋を伸ばし、
肘がブレないように、ダンベルを持ち上げ、
ゆっくり下ろす。



目標回数とセット数

17回~20回×3セット

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分で

これが簡単になったら

20回が簡単になったら重さを上げる

注意点

息を止めて行わないこと
勢いをつけて行わない
出来れば上腕二頭筋を意識する



スポンサーリンク


オススメ記事
Posted byコウダイ