【ダンベル・ハンマーカール】上腕二頭筋だけでなく前腕屈筋群も鍛える

コウダイ

-


解説 

ダンベルを使った上腕二頭筋と前腕屈伸群の筋トレで
ハンマーカールです。

ダンベル・アームカールとは違う
ハンマーで叩くような持ち方で上げ下げすることで、
力こぶが大きく盛り上がるので

もっと大きくしたい時にやるといいです。 

また、同時に前腕屈筋群も鍛えることができるので
前腕も太くなります

基本的に反動は使わないようにしますが、
最後の方は反動を使ってもいいです。


やり方は
立った状態で背筋を伸ばし、手のひらが内側を向くように
両方にダンベルを持ち、肘は固定して動かさないように
ダンベルをゆっくり上に持ち上げ、
ダンベルをゆっくり下ろす。



目標回数とセット数

15回~20回×3セット

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分

これが簡単になったら

20回が簡単になったら重さを上げる

注意点

息を止めて行わないこと
勢いをつけてやらない



スポンサーリンク


オススメ記事
Posted byコウダイ