筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

2012 11/25

筋力アップ、筋肥大、筋持久力、インターバルの目的と調整

時計


いつ、インターバルを取るか?



1セット目で限界まで追い込んだ場合インターバル(休憩)を取ります

これはこれ以上回数が出来ないため、休憩時間をとって次のセットを

限界まで追い込めるようにするためです


休憩はどのくらい?



基本的にインターバルは3分以内ですが

目的によってインターバルの長さは変わります

筋力アップだったり、筋肥大だったり、筋持久力だったり

筋持久力や筋力アップであれば2分~3分休憩を取りましょう。

殆どの人は筋肥大(筋肉を大きくする)を目的にする人が多いと

思います。筋肥大を目的にする場合、休憩は1分ですが

人によっては1分では力が入らなかったり、呼吸が整わないことが

ありますし、自重(自分の体重を使った)トレーニングでも

1分では呼吸が整わないことがあります。

なので、インターバル1分というのは目安として

自分の体にあわせて調整していくといいと思います

関連記事

スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

筋力アップ、筋肥大、筋持久力、インターバルの目的と調整

スレッドテーマ : トレーニング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「【ニートゥーチェスト】膝を引き寄せることで腹筋下部、腸腰筋を鍛える!

BEFORE「【ヒンズープッシュアップ】スライドさせることで上半身を鍛える!

Top