【ダンベル・フレンチプレス】後ろで上げ下げすると上腕三頭筋を鍛える!

コウダイ

-
 

解説

上腕三頭筋を鍛える筋トレで、ダンベルフレンチプレスです。 
ダンベルを後方に構えて、上げ下げすることで三頭筋の
長頭が鍛えられます。

ダンベルを下げるときは下げ過ぎないようにします。
ダンベルが後ろに行くことで、体が反った状態になってしまうので
意識して腹筋を使い、体が反らないようにします。

そのほかにも、意識しないと肘が開き気味になるので
肘は開かないように固定して行います
(広げないで脇を締めるような感じに)

初心者はダンベルを3キロくらいから始めます

やり方
両腕を上げるような姿勢で
ダンベルを両手で持ち、肘をゆっくり曲げて下ろしていき
ゆっくり上げる 

目標回数とセット数

20回×3セット

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分

注意点

反動をつけて行わない
肘が痛くなったら行わない
頭にぶつけないように注意する


スポンサーリンク


オススメ記事
Posted byコウダイ