筋トレ初心者が初心者目線で解説するBLOG

2013 04/24

インナーマッスルを鍛えるウルトラブレス UB-3000の感想

前に買ったウルトラブレス UB-3000を使ってみた感想

ウルトラブレスというのは呼吸筋(インナーマッスル)を鍛える器具です

筋肉は内側の筋肉をインナーマッスル、

外側の筋肉をアウターマッスルと言います。

呼吸筋には

横隔膜 、内肋間筋 、外肋間筋、胸鎖乳突筋、前斜角筋、

中斜角筋、後斜角筋、腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋 、腹横筋があります

 

こんな器具です。

ウルトラブレスは息を吐く時も吸う時も負荷をかけられるみたいです。

実際に使ってみた感想は

息切れはしにくくなりました。

吸って吐くのが普通の使い方ですが

吸うだけ、吐くだけに使っても効果は
あると思います

息を吸うのに使えば、肺活量が上がります。

息を吐くだけに使えば、

ロングブレスダイエットみたいに使えるので

腹横筋などを鍛えることができます、

(腹横筋は腹直筋の下にある筋肉でコルセットの役割があります)

お腹が出てる人は引っ込めるのに効果があります

使い方は

朝と夕に25呼吸です

上のバルブが息を吸う方の調節、

下のほうが息を吐く方の調節になってます。

最初はきつくても、次に使うときは慣れてくるので

簡単になったらバルブを締めていけます。

関連記事

スポンサーリンク


オススメ記事

この記事と関連する記事

インナーマッスルを鍛えるウルトラブレス UB-3000の感想

スレッドテーマ : トレーニング ジャンル : ヘルス・ダイエット

(-)TB(-)

AFTER「【サイドクランチ】横に収縮させることで腹斜筋にだけ効かせる!

BEFORE「【オルタネイト・ダンベルカール】上腕二頭筋を交互に鍛える!

Top