【ディップバー・ニーレイズ】バーを使って足上げ!腸腰筋と腹筋下部を鍛える

2014年07月23日
腹筋下部の筋トレ



解説  

腸腰筋と腹筋下部を鍛えられる筋トレで、
ディップバー・ニーレイズです。  

このトレーニングは、バーで身体を浮かせた状態から、

膝を水平に上げることで、お腹の下側と大腰筋を含めた
インナーマッスルに効かせることが出来ます。

ハンギング・ニーレイズに似ていますが、
あの種目はぶら下がった状態で行うのに対し

この種目はディップバーで足上げを行います。
どちらも腹筋下部をターゲットにしています

バーはチンニングスタンドでも代用できます

意外とキツイですが(負荷は高め)
下の腹筋を使って上げるイメージで行いましょう


やり方
バーを使って身体を浮かせ、水平くらいまで
脚を上げ下げする



目標回数とセット数

10~20回×3セット

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分

これが出来ない時は

上腕三頭筋や腹筋下部を鍛えたり、

脚を上げずにディップバーで身体を浮かせたまま維持する

注意点

息を止めて行わないこと
下腹部を意識する 
 


スポンサーリンク


オススメ記事
コウダイ
Posted by コウダイ