【アーム・カールで効かせる】チューブを使って上腕二頭筋を鍛える筋トレ!

2014年12月03日
力こぶ(上腕二頭筋)の筋トレ


解説

上腕二頭筋を鍛えられるトレーニングで
チューブを使ったアーム・カールです。  

チューブを使って上げ下げをすることで、
力こぶに効かせることが出来ます。

チューブの負荷は自分にあったものを
選ぶほうがいいですね。

ちなみにこの動画では50回連続でやっています。
回数で追い込むと持久力も鍛えることも出来ます。

肘は固定し、負荷をかけたまま同時に上げます。
最初の内はフォームを確認しながらやります。

常に負荷をかけることが出来るので
意識したほうが効果的です。



やり方
脚は肩幅、両足でチューブを抑えて、肘は固定したまま
上げ下げします。



目標回数とセット数

10回~20回×2~3セット

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分くらい

これが簡単になったら

限界まで行う。

ゆっくり行うことで負荷をかけ続ける事ができる

注意点

肘は固定し動かさない
息を止めて行わないこと
使っている筋肉を意識する



スポンサーリンク


オススメ記事
コウダイ
Posted by コウダイ