【スーパーマンエクササイズ】背中、お尻、太ももと腰筋を鍛える

この記事は約1分で読めます。

解説

背中の筋肉(脊柱起立筋)、腰筋、お尻、太もも
を鍛えられる筋トレでスーパーマンです。

うつ伏せになり、両手両足を上げることで
先ほど書いた筋肉を鍛えることが出来ます。

似ている筋トレ種目にバックエクステンション
ありますが、この種目は上体と脚を同時に上げ
腕はスーパーマンが飛んでいる時のように伸ばします。

腰にやさしいトレーニングですが、背中の筋トレだけを
やると腹筋と背筋のバランスが崩れて
逆に腰が痛くなることがあります

なので腹筋運動も合わせて行いましょう

簡単そうに見えますが意外ときついです
お尻などにも効かせる場合は、脚もしっかり上げましょう

やり方
マットなどを敷き
うつ伏せになり、両手両足は肩幅くらい、
腕は伸ばし、両手両足を床から離し
ゆっくり上げ下げする。

目標回数とセット数

10~20回×2~3セット

インターバル(休憩時間)

インターバルは1分

これが簡単になったら

ゆっくりやる

注意点

息を止めて行わないこと
無理をしない
腕は伸ばして行う
反動は使わないでやる

背中の筋トレ
スポンサーリンク
koudaiをフォローする
筋トレ成功者が初心者目線で解説するBLOG