有酸素運動の前にコーヒー?体脂肪を分解するカフェインの効果

2013年03月07日
有酸素運動
コーヒーを飲む
 


運動前にコーヒーを飲むのは良いの?



有酸素運動はそれだけでも直接体脂肪を燃やしてくれますが

もっと有酸素運動の効果を上げる方法があります

その方法はすごく簡単で、有酸素運動の前にコーヒーを飲むだけです 

コーヒーなどのカフェインには脂肪を分解させる働きがあります。

これが体脂肪燃焼に効果があるのです。


どうしてコーヒーなのか?



なぜコーヒーなのかというと、カフェインなどの量が多いからです。
 
コーヒーも紅茶もカフェインは入っていて、

どちらもカフェインは多いのですが、

コーヒーに入ってる成分に

クロロゲン酸などがあるので、コーヒーがおすすめです。


ただし、注意点もある



コーヒーを飲むときに注意があって 

砂糖は入れないようにします。ブラックコーヒーですね。

コーヒーを飲むタイミングですが、30分前に飲むといいです。

というのも、カフェインの効果は30分後からなので

有酸素運動の前に飲んでおく必要があります。

(カフェインは飲んでから4時間くらいは体内に残ります)

この状態で、20分以上有酸素運動をすると

カフェインをとっていない時より、とっている時のほうが

脂肪燃焼に大きく違いが出てきます。


その他にも



また、コーヒーには筋肉痛を和らげる効果があると

言われているので、筋肉痛のときに試してみてもいいですね。




スポンサーリンク


オススメ記事
コウダイ
Posted by コウダイ